teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


気持ちよくドラフト当日を迎えるために。

 投稿者:T&U  投稿日:2018年10月22日(月)22時16分37秒
  それには、明日・明後日と亜細亜大学戦に連勝して、4連覇を達成する事です。

明日勝てば、勢いで勝てると思います。亜細亜大学も連敗すれば最下位ですので

死に物狂いで向かって来ると思いますが、総力戦で大逆転を望みます!

http://blog.goo.ne.jp/allcharlie

 
 

戦国東都

 投稿者:たけちゃん  投稿日:2018年10月22日(月)21時14分25秒
  23日が上茶谷、甲斐野?
24日が梅津、甲斐野?
さあドラフト前の最後の就活だ!東魂だ!
私も終活だ?断捨離だ?
 

(無題)

 投稿者:好機  投稿日:2018年10月22日(月)09時37分58秒
  村田選手残念。  

プリンセス駅伝

 投稿者:M  投稿日:2018年10月22日(月)08時52分3秒
編集済
  昨日のプリンセス駅伝、佐藤 早也伽選手(東洋大出身、積水化学)1区で区間賞。
お見事! またコケないかハラハラしながら観てましたが、逞しくなりました。
それにしても、観ていて悲惨なシーンがありました。様々な意見があるでしょうが、
個人的には故障、脱水等で正常な走りが出来無くなった時点で、審判長は強制的に
棄権させる、そんなルールも必要かと思いました。

        「マッチ擦る はるかゴールに霧ふかし 身捨つるほどの 襷はありや」

私、学はないけど、もじるのは上手いんですよ。
 

ドラフト会議

 投稿者:T.T.  投稿日:2018年10月22日(月)00時10分35秒
編集済
  今年のドラフト会議では、出演者に高橋昭雄・東洋大学硬式野球部元監督が出演予定です。

テレビ放映、TBS放映・ 10月25日 午後4時50分から午後5時50分
 

ドラフト会議間近・高校球児の進路

 投稿者:T&U  投稿日:2018年10月21日(日)20時27分17秒
編集済
  ドラフト会議も迫って来ました。
東洋大学の右腕三羽烏+中川主将+笹川外野手(東京ガス)の行き先が気になりますが、

プロ志望届を提出しなかった高校球児・届を出したが指名されなかった選手などの進路も
ぼちぼち話題になってますね。

聖光学院の矢吹主将(二塁手)が東洋大学進学との記載記事を見付けました。

(信憑性のほどは定かではありません。)

  https://www.draft-kaigi.jp/highschool/high-draftnews/42799/


浦和学院の190cm右腕の渡辺勇太朗投手は来て欲しいですが、プロが指名するでしょうね・・・。

http://blog.goo.ne.jp/allcharlie

 

東洋大の歴史

 投稿者:鶴ヶ島の主  投稿日:2018年10月21日(日)07時54分8秒
  かにゃさんが色々なデータを載せてくれておりますが、
まさに東洋大の歴史です。

小美濃さんは大学創立100年時の4年生で秋に優勝しました。
ドラゴンズに3位指名だっとと記憶しています。(ロッテオリオンズに山下選手)
実家が銭湯だったと新聞に載ってましたが、後を継いだのでしょうか?

下記の選手の中では梅津さんがそれ以来のプロ行でしょうね。
(小美濃さんに続くということは優勝ということになると思います)
 

(無題)

 投稿者:かにゃ  投稿日:2018年10月20日(土)16時35分7秒
  梅津投手が勝星を挙げたので、以前にUPした“一年春&四年秋の初勝利投手”という記事を更新いたしました。

https://kanya.at.webry.info/201207/article_3.html

四年秋のリーグ戦での初勝利は七人目になります。

>スルー特命さん
喜んで頂けたようで何よりです。
ありがとうございます。

http://kanya.at.webry.info/

 

関東大学アイスホッケーリーグ戦 今日・明日と連戦

 投稿者:T&U  投稿日:2018年10月20日(土)12時21分18秒
編集済
  関東大学アイスホッケーリーグ戦は二次リーグに突入しました。
今日・明日と連戦です。

10月20日:14:45分~ vs慶応大学
10月21日:12:30分~ vs東海大学

http://tihf.jp/?ctg=19&cnt=153509561025622300

ネット配信もありますが、有償です。

※追記(19時10分)

   東洋大学6-1慶応大学(試合終了)

http://blog.goo.ne.jp/allcharlie

 

(無題)

 投稿者:カイジ  投稿日:2018年10月19日(金)23時58分14秒
  同じ東洋を冠する広島東洋カープがCSを制して日本シリーズ進出を決めた 東洋大学もそれに続きも明治神宮大会への進出を決めて欲しいもんじゃの!!  

(無題)

 投稿者:箱根駅伝  投稿日:2018年10月19日(金)00時48分42秒
  やはり勝つ事が一番だということだ。  

(無題)

 投稿者:カイジ  投稿日:2018年10月18日(木)23時55分59秒
  ええでえーーーーー!さすが東洋じゃわ!!グッジョブ!!  

追伸

 投稿者:昭和55年卒  投稿日:2018年10月18日(木)21時12分33秒
  更に攻撃陣で言えば、3番佐藤が右中間にいい当たりのヒットがでました。今季レフト方面が多く、打率も1割台でした。そして、4番中川に待望のホームランがでたことが大きかったのではないでしょうか。  

今日の試合

 投稿者:昭和55年卒  投稿日:2018年10月18日(木)21時05分2秒
  なんといっても、1回裏の先発、中田の併殺でしょう。誰もが予想しない中田の先発は観戦に行った私を含めて誰も予想しなかったのではないでしょうか。その中田は1回裏、先頭打者に1ボール2ストライクなのに死球で、いきなり無死1塁のピンチになってしまいました。国学院の2番打貞光が送りバントを二球失敗したので、強攻して投手ライナーで併殺にできたのが、試合終了してみて一番大きかったのかなと思います。貞光のライナーが左腕中田でなく、右投手ならグラブを逆シングルで出しても届かなく、センター前に抜けしまったでしょう。1塁ランナーもスタートを切っていたので、1・3塁になっていてもおかしくないところでした。この後、中田も自らピンチを防いだことで、自信をもったのか、次の打者をうちとりました。そのいい流れが2回表の攻撃につながり、2点を先制することになり、2回裏の守備でも酒巻への1塁ゴロ、ファインプレー、さらにそのあと、1・2塁間の難しいゴロを中川がさばいてアウト、守備にも良いリズムがでてきました。そのあと、1塁手酒巻のライナーに対する横っ飛びの好捕、セカンド中川のセンターに抜けようかのゴロを送球もよく、アウトにしたり、3塁線のあたりを津田がうまくさばいて処理したり、今日は攻撃だけでなく守備も良かったです。野球もリズム、流れが大事ですね。来週の亜細亜2回戦はエース中村稔がでてくるでしょうが、打ち崩して3回戦に持ち込めば亜細亜は中村ほどの投手はいないので、今日の国学院戦同様、勝てると思います。(帰ってきてネット中継を見直しました)
 

貧打は東洋大だけじゃない、東都の投手陣は防御率1点台が7名!

 投稿者:T&U  投稿日:2018年10月18日(木)19時50分57秒
  今年の東洋大学は、貧打とか打てないとか色々言われておりますが、打てないのは東洋大学だけではないようです。東都大学野球連盟のHPを見ると、今日まで防御率1点台の投手が7名もいます。

    http://www.tohto-bbl.com/gameinfo/2018/1pitcher_a.html

ここで負けたらもうThe End と言う崖っぷちから、最終戦まで優勝争いに絡んで来たのは
やはり上茶谷・梅津・甲斐野の投手陣の力が大きい様に感じます。

最近5番打者で大活躍の小峰選手は、まだ規定打席には達して無いようですが
亜細亜大学戦との2試合で規定打席まで達しますかね?(自分で調べれば判る事ですが…)

とにかく、何だかんだ言って、ここまで来たので、あとは亜細亜に連勝あるのみです!

http://blog.goo.ne.jp/allcharlie

 

一安打完封リレー

 投稿者:神宮の雀  投稿日:2018年10月18日(木)18時17分17秒
編集済
  秋季東都大学野球リーグ戦第七週 第三回戦第二試合

東洋大023 003 000 8 H13 E0 B2
國學院000 000 000 0   1  0  4

中田   2回  被安打0 四死球1 奪三振1
村上   1回     1        1     2
藤井   1回          1    1
梅津   4回               3
甲斐野  1回                     1    1

中田君の起用は思い切った策でしたね。オープン戦でもあまり出番はなくて、結果もいまひとつでしたからね。
初回いきなり死球、國學院はしっかり送ると思いきや、結果投直併殺で東洋に流れが。
藤井君はストレート、中田君は変化球、その中間が阿部君の三人左腕です。
梅津君は初勝利が遠く、持てるポテンシャルを生かしきれませんでしたが、得点に守られ彼本来のピッチングを見せてくれました。
自信もって投げてくれれば・・・ドラフトに向けても結果が出てよかったです。

http://blogs.yahoo.co.jp/enryoijp

 

亜大戦2連勝で優勝

 投稿者:文京住人  投稿日:2018年10月18日(木)18時09分25秒
  次戦亜大戦 最下位・入れ替え戦回避の為 亜細亜も死に者狂いで挑んでくるであろう
今期の東都1部は予想が成り立たないほどの混戦ぶり 最多勝を賭けた上茶谷君の奮闘如何に?
立ちはだかる亜大打線 ドキドキです
 

貴重なデータ

 投稿者:スルー特命  投稿日:2018年10月18日(木)18時05分34秒
  かにゃさんの貴重なデータ、嬉しいし有り難いですね!
上から懐かしい選手の名前の数々…
記憶している選手が多く昔の東洋大学が東都大学野球2部~1部に上がる入れ替え戦期に活躍した選手から現在の選手まで数値で見ると、そうだったのだと納得することしきりです。
ありがとうございます。
今日の東洋大学~投打がかみ合いました。
次週まで楽しみが続き、良かったです。
 

快勝!!

 投稿者:あじたま  投稿日:2018年10月18日(木)17時57分56秒
  今日は先制、中押し、だめ押しと理想的な展開でしたね(^-^)/
初回、ライブ観てましたが…
先頭のエンドランゲッツーで救われましたね♪エンドランが成功していたら、今日の勝ちはどうだったか?って感じでしょう。
次戦、亜細亜も最下位がかかっているので死に物狂いで来るでしょうから、まずは先制することがキーポイントかと思います。
 

(無題)

 投稿者:旧友  投稿日:2018年10月18日(木)16時31分28秒
  駒澤もまだ優勝がかかっているから、亜細亜相手にいざとなれば大量得点でなかなかやるね?
今日はウチはどうしちゃったの?完全に打線が目覚めたかな?投打が噛み合っていい試合でした
あの中川君も久々の気持ち良いHRで!優勝も…

やっとやる気になって見えて来たかな?
皆底力はあるんだよね~ここ一番の緊張感ある試合の方が実力発揮?


最終週を前に混戦が続く中、優勝と入れ替えを予想してみました

今首位で全日程終了の立正大を基準に優勝ラインは?
勝敗 7-5   勝率 0.583   勝ち点3

東洋  残り國學院○  亜細亜○○ ならば 9-5  勝率 0.643   勝ち点4で文句なく優勝!
            ●         ○○       8-6     0.571       3で勝率でOUT
                ○         ○●     同上で届かず

※注)失礼、本日の勝ちが決まりましたね!確定しましたが?訂正せずこのまま投稿します
とにかく優勝するには一敗も出来ず3連勝!あと亜細亜戦に2連勝のみ、頑張れ!!

※あと駒澤のみ自力の可能性あり

駒澤   残りの國學院○ で 7-5  立正と勝ち星も並び優勝決定戦?

※初戦で決まるが?勝ち点と勝率で並んだ場合は当該対戦校成績順?それとも優勝決定戦?
定年してこの春から40年振りに久々に観始めた為、現在の規定がよく分かりません、どなたか?


入れ替え戦回り

中央  勝敗4-8   0.333  勝ち点2 全日程終了でほぼ確定!
但し、亜細亜だけ 東洋に連敗した場合のみ 6-8   0.429  勝ち点1  で亜細亜確定

亜細亜は1勝1敗でも?とにかく勝ち点2 挙げれば 7-7   0.500 中央確定
東洋は残り全敗でも6-7   勝ち点2で入れ替え戦回避

※他校も残り全敗しても勝率で中央を上回る


近年まれにみる激戦での潰し合いです(これ程もつれたシーズンは久々なのでは?)
特に最終週の東洋vs亜細亜戦は見ものですね?

亜細亜もここでもし勝ち点落とせば入れ替え戦ですから必死!
東洋も國學院から今日取って最終週に繋げれば、亜細亜から2連勝で優勝です

優勝と最下位が決まる戦いとなりますので一丸となっての総力戦です!
4年生は本当に最後、真剣勝負で本物の実力を出し切って意地を見せて欲しいですね?
 

レンタル掲示板
/874